弁護士紹介

代表 弁護士 森 大輔

経歴

福岡県立小倉高校 卒業
学習院大学法学部法律学科 卒業
日本大学法科大学院 修了
伊礼綜合法律事務所にて5年半勤務
森大輔法律事務所開業

東京弁護士会常議員(2012年度)
日光市クリーンセンター包括運営管理業務委託審査会委員(2017年度)
東京弁護士会法友会春秋会 事務局長(2020年度)
東京弁護士会法友全期会 事務局長(2021年度)
東京弁護士会司法修習委員所属 副委員長(2021年度)

主な取扱分野

労働、広告や景品に関する案件、不動産案件、相続、債権回収、税務訴訟、行政訴訟

主な講演実績

2021年  2月 緊急事態宣言下または直後における労務問題ポイント解説セミナー
        「確認すべき就業規則のポイント」「整理解雇と団体交渉」
2020年11月 景表法違反事例徹底解説セミナー
2020年  9月 コロナ解雇及び退職勧奨10テーマについて一挙解説セミナー
2020年  8月 何が変った?パワハラ法改正ポイント完全把握解説セミナー
2020年  7月 新型コロナで変わる働き方。労働法の問題点一挙解説セミナー
2020年  2月 社労士事務所向けセミナー「パワハラ防止法」
2019年12月 「景品表示法」最新の不当表示・管理体制の構築・インターネット上の懸賞企画の解説セミナー
2019年11月 社労士事務所向けセミナー「解雇・残業代請求の実務対応」
2019年  8月 社労士事務所向けセミナー「労働審判の実務対応」
2019年  7月 「景品表示法」対応実務セミナー
2019年  5月 社労士事務所向けセミナー「メンタルヘルス問題の対処法」
2019年  2月 社労士事務所向けセミナー「労働組合・ユニオンの団体交渉対応」
2018年12月 社労士事務所向けセミナー「働き方改革関連法案」
2018年11月 社労士事務所向けセミナー「同一労働同一賃金」
2018年  8月 社労士事務所向けセミナー「懲戒権の行使」
2018年  6月 社労士事務所向けセミナー「解雇対応」
2018年  4月 社労士事務所向けセミナー「退職勧奨対応」
2018年  4月 株式会社船井総合研究所主催 企業法務研究会 弁護士向け顧問獲得実践事例報告 ゲスト講座
2017年11月 社労士事務所向けセミナー「残業代請求対応」
2017年  9月 社労士事務所向けセミナー「労働審判対応」
その他、企業内向けの出張セミナーとして「景品表示法」や「コンプライアンス研修」など多数。

趣味

ゴルフ(カレドニアンGC所属)

所属弁護士会 東京弁護士会
弁護士登録年 2009年

パートナー弁護士 髙原 崇仁

経歴

栃木県立栃木高校 卒業
東北大学法学部 卒業
日本大学法科大学院 修了
青山学院大学大学院法学研究科ビジネス法務専攻税法務プログラム修了

住宅紛争審査会審査委員
仲裁委員会委員

主な取扱分野

会社及び団体の問題一般、不動産、建築、マンションにまつわる問題、建設業にまつわる問題、ソフトウェア開発業務にまつわる問題、税務、会計、金融、労働、その他民事事件一般、刑事事件一般

主な講演実績

2019年~2020年
      残業代請求の予防~不意に従業員から請求されないために~ リコージャパン㈱等主催 外部セミナー講師
2019年 どんぶり勘定の法的問題点 リコージャパン㈱等主催 外部セミナー講師
2018年 セミナー「医療法人のM&A」

著作物

『典型契約の税法務ー弁護士のための税法×税理士のための民法ー』(共著)日本加除出版株式会社
『改正民法・品確法対応 Q&A住宅紛争解決ハンドブック』(共著)ぎょうせい

メッセージ

主に中小企業支援に力を入れております。顧客が直面している法的問題の解消や、紛争予防の為の顧問業務に積極的に取り組んでおります。迅速かつ的確な対応をお約束致します。税務を含む、事業承継、相続、遺留分対策にも事務所を挙げて積極的に取り組んでおります。

所属弁護士会 第二東京弁護士会
弁護士登録年 2010年

弁護士 杉浦 友亮

経歴

私立愛知高等学校 卒業
成蹊大学法学部法律学科 卒業
学習院大学法務研究科 修了

東京弁護士会消費者問題特別委員会委員

主な取扱分野

労働案件、景品表示法、個人情報保護法、不動産案件、相続案件、その他企業法務・一般民事案件全般

主な講演実績

2021年  3月 個人情報保護法セミナー「共同利用の便利な使い方と注意点」
2021年  2月 緊急事態宣言下または直後における労務問題ポイント解説セミナー
       「テレワーク及び時差出勤の労務管理」「感染者及び濃厚接触者への対応」
2020年  8月 何が変った?パワハラ法改正ポイント完全把握解説
2020年  5月 テレワークと労務管理

著作物

『消費者相談マニュアル[第3版]』(共著)商事法務
『こんなところでつまずかない!不動産事件21のメソッド』(共著)第一法規
『裁判例の要点からつかむ 解雇事件の訴訟実務』(共著)第一法規

趣味

スキューバダイビング、料理

所属弁護士会 東京弁護士会
弁護士登録年 2013年
メッセージ・今後挑戦したい分野

労働問題、とりわけ使用者側の立場から解雇、残業代請求、団体交渉等の対応について多く取り組んでおります。また、消費者問題特別委員会委員として消費者問題について研鑽に努め、事業者の消費者保護法への対応にも力を入れております。

弁護士 岡井 裕夢

経歴

中央大学附属高等学校 卒業
中央大学法学部法律学科 卒業
慶應義塾大学大学院法務研究科 修了

日本弁護士連合会代議員(2021年度)
東京弁護士会常議員(2021年度)

主な取扱分野

一般企業法務全般、労働案件、商標案件(出願手続等)、薬機法・景表法など広告表示に関する案件、著作権、債権回収、交通事故、相続、その他民事及び刑事案件一般

主な講演実績

2021年  3月 個人情報保護法セミナー「外国の第三者提供について」
2021年  3月 同一労働同一賃金セミナー「各種手当・退職金・賞与」
2021年  2月 緊急事態宣言下または直後における労務問題ポイント解説セミナー
      「コロナ禍に注意すべきハラスメント」
2020年12月 同一労働同一賃金「最新最高裁判決 徹底解説セミナー」
2020年  7月 新型コロナで変わる働き方「労働法の問題点一挙解説セミナー」
2020年  5月 新型コロナウイルスの影響により従業員を休ませる場合の措置「休業手当・雇用調整助成金」
2020年  3月 民法(債権法)改正セミナー

趣味

ゴルフ・野球・バスケットボール・旅

所属弁護士会 東京弁護士会
弁護士登録年 2018年
メッセージ

私は、身近に困っている人を助けたい、そんな想いで弁護士を志しました。私に相談してよかったと思っていただけることが私の最高の喜びです。そのために依頼者が些細な問題だと思っていることでも、その問題を引出し、良い方向へと解決できるよう心がけています。どのような案件でも親身に対応して取り組んで参ります。お気軽にご相談ください。


NEWS & TOPICS 新着情報